2018年マルクス生誕200年記念国際シンポジウム

マルクス生誕200年記念国際シンポジウム「21世紀におけるマルクス」は、カール・マルクス生誕200年を記念して、経済理論学会および経済学史学会など関係7学会の合同企画として、21世紀においてK. マルクスの理論・思想・学説がもちうる意義を、批判的観点も含め学術的に総合的・多面的に討議し、新たな社会科学・社会思想の開放的ビジョンの創出を目指して、海外関係諸学協会および主要研究者とも幅広く共同して開催いたします。

日時:2018 年 12 月 22 日(土)・23 日(日)
場所:法政大学市ヶ谷キャンパス外濠校舎 薩埵ホール他

参加申込はこちら

(2018.12.16)

第1日目(12月22日)のセッションの会場が以下に変更されました。

  • 日本語セッション:外濠校舎6階薩埵ホール

第2日目(12月23日午前)のセッションの会場が以下に変更されました。

  • 英語分科会セッションA:外濠校舎4階S406
  • 英語分科会セッションB:外濠校舎4階S407
  • 日本語セッション:外濠校舎4階S405

報告要旨・フルペーパー

※フルペーパーの閲覧にはパスワードが必要です。パスワードはお問い合わせに応じて参加者に配布します。


事前レセプション

出入り自由・無料、軽食・飲み物付き
日時:2018年12月21日(金) 17:30~20:30
場所:法政大学市谷キャンパスボアソナードタワー25階「スタッフクラブ」

 


事務局からのお知らせ

(1)受付

22日,23日ともに外濠校舎6階・薩埵ホール前で手続きをいたします。キャンパスの地図はウェブサイト上のプログラム(最新版)に掲載されております。手続きの際に名札をお渡しいたしますが,これは懇親会への参加の際にも入場券として必要となりますので,くれぐれも紛失しないようご注意ください。

(2)昼食

22日(土曜日)は,法政大学構内の生協食堂(ボアソナードタワー地下1階「フォレストガーデン」)が11時から13時30分まで営業しております(23日は閉店です)。外濠校舎1階にはコンビニエンスストア(セブンイレブン)があります。また,市ヶ谷キャンパス周辺には飲食店が多数ございます。

(3)同時通訳機材

23日午後の「総合討論」では同時通訳の機材の貸出をおこないます。終了後に返却をお願いいたします。